鶏煮干らあ麺 くろき あっさりだが旨味はしっかり!鶏と煮干よりも他の出汁の風味が強めの「鶏煮干らあ麺」

2020年10月4日滋賀県大津市醤油,魚介,煮干し,くろき

Place & Number

滋賀県大津市

2020年ラーメン145杯目(今年1回目 通算1回目)

この日は午前より瀬田近辺での作業。色々とありかなり時間もかかるかなあと思っていましたが、意外に14時過ぎには何とか終了。近くにあったこちらにまだ間に合うなと思い、向かってみることにしました。

 

【広告】

鶏煮干らあ麺 くろき

オープンされてから3年以上経ちますが、オープン時からずっと行ってみたいなと思いつつ、なかなか訪問出来ずにいたこちら。駐車場も1台分?だけ横にありますが、歩いてそう遠くないところにもコインPもあります。

時刻は14時過ぎ。入店してみると先客2名の後客1名。新型コロナの影響のため、席もひとつ空けたりされているので少なめの印象。では入口入ってスグ右手にある券売機を確認します。

 
看板に大きく書かれている「鶏煮干らあ麺」を筆頭に魚介、みそ魚介、塩、つけそばなど提供されている麺の種類もなかなか豊富。

他にも期間限定の「冷やしつけ麺」、「冷やし魚介らあ麺」や「瀬田しじみらあ麺」などもあり、サイドメニューの唐揚げやチャーシュー丼までされているのをみると、ご主人ひとりで作られるにはかなり大変そうな気も。

では今回は筆頭にある「鶏煮干らあ麺」の券と大盛りの券も購入。待つこと7分ほどでラーメンの到着です。

 

鶏煮干らあ麺(大盛)

具材はなかなか豊富で、チャーシュー、カイワレ、煮込んだ椎茸、メンマ、刻んだタマネギ、お麩、スダチをカットしたものとなっており、色合いも良い具合かと。

 
チャーシューは脂身部分もありますが、しっかりとした噛み応えも感じられるタイプのものが2枚。噛み応えはありますが、硬いと言う訳ではありません。

 
麺は細めでプッツリとした歯切れの良さがあります。スープとの相性も良く、大盛りの量もなかなかあるように思えました。

スープは名前の通りに鶏と煮干がメインですが、それ以外にも色んなものが入っている様で、少し変わった風味がしており(椎茸?)、そちらの方がやや強めの印象でしょうか。

 
具材に椎茸が入ってるのは珍しい方かな。出汁をしっかりと含んでおり、想像通りの食感と味。メンマは噛んだ時の食感が良く、ピリッとした辛さも感じます。

 
今回食べた鶏煮干らあ麺。鶏と煮干だけでも旨いと思いますが、それに椎茸などの出汁も加えられており、これらの出汁の風味の方が強めの一杯でした。

しかしバランスが悪いのでは無く、あっさりながらも旨味しっかりと感じられ、個人的に清湯の中ではかなり好きなタイプでした。これは他のメニューを試してみないと。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:4.0

※これらの情報は記載時点のものです。

住所滋賀県大津市一里山2丁目18-13
電話077-543-5233
営業時間11:30~14:30 18:00~21:00
定休日月曜日
Webサイト