ペッパー君が消えて寂しいが、気持ちを切り替え「とろねた」を全部食べてみた。はま寿司 草津東矢倉店

寿司回転寿司,はま寿司草津東矢倉

Place & Number

滋賀県草津市

2020年寿司6軒目(今年5回目 通算22回目)

この日は休日。午前よりインフルエンザの予防接種に子供を連れて行くことに。その後、恒例となってしまっている、注射後のはま寿司。

もう子供はこの流れが当たり前の様に思っており、素直に注射も受けていました(笑)

12時前には到着して店内に入りますが、そこそこ客は入っていながらもキャパがあるので待ち客は無し。座席券を発行しようとすると驚いたのがコレ。

 
ペッパー君がいなくなっている。。あちこちでお役目御免となっていると聞いているペッパー君ですが、はま寿司では頑張っていたので残念。。

台数も増え画面も大きくなり使いやすいのですが、愛嬌は全くありません

2年前にペッパー君があちこちで消えていた時に、はま寿司だけは契約更新していたのですが。。ネット上で調べてみると「実験の一環」と広報が話している記事を書いているサイトがありましたが、どういった理由なんでしょうね。。

ではペッパー君がいないのは残念ですが、今回は珍しくラーメンでは無く(笑)、この企画を試してみようと思い来てみました。

 

【広告】

とろねたと冬旬先取り

画像ははま寿司HPよりお借りしました。

10月22日より始まったこの企画。今回は冬旬先取りでは無く、とろねたをすべて試してみることに

 
まずは「中とろ」。これは普段からもあるので良く食べています。脂ののり具合は優しめで、どっちかと言うと赤身寄りかな。

 
びんちょう大とろ」です。大とろとのことですが、それほど脂は強くありません。

 
とろ穴子」です。炙ってあるため香ばしさもあり、食感は柔らか。これは甘ダレで食べた方が良かったかも。

 
牛とろ」です。こちらも香ばしさがありますが、いまひとつ良くわかりません(笑)

 
「とろサーモン」ですが、これは2種類ありました。海苔の上にネタなどが載せられていますが、完全に包むことも出来ず、サイズが微妙なためちょっと食べにくさも。チーズの方はほぼ味がチーズになってしまいますね。

 

横浜家系ラーメン

やっぱりラーメンも食べてしまいました(笑)現在提供されているのは「家系」で、丼と一緒に胡椒の小袋ももって来られます。

 
具材もしっかりと海苔、ほうれん草、味玉、チャーシューが載っており、見た目もそれらしくなっています。

また、注文時ににんにくのありと無しが選べましたので、今回はありの方を注文。チューブから出した感がありますが、しっかりと風味は効いています。

 
麺は太く短い形状でこれも家系らしさを出されていました。ややモチっとした食感で表面はツルっと滑らか。

スープは豚骨醤油で醤油もキリッと効いており、やや濃いめの味となっています。

 
最後ははまカフェでアイスコーヒーを。以前と違うのはSとMのサイズがあったことでしょうか。画像はMサイズとなっています。

 
今回食べたとろねた。とろサーモンはちょっと食べにくさはありましたが、価格を考えると十分なのかな?と納得。ラーメンの方はこの価格で良く出来ているなあと、いつもの印象でした。

しかしペッパー君がいなくなったのは残念というか寂しいですね。。ペッパー君1台にどのくらい費用がかかるのかまでは分かりませんが、普通の発券機2台の方が安いのかなあ?

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.4

※これらの情報は記載時点のものです。

住所滋賀県草津市東矢倉一丁目4番6号
電話077-569-4330
営業時間11:00~23:00
定休日 
Webサイトhttps://www.hamazushi.com/hamazushi/