醤油ラーメン専門店 陽はまた昇る 「陽はまた二郎」のニンニク「増し」でパワーをガッツリ補給!?

京都市伏見区二郎系,陽はまた昇る醤油

Place & Number

京都市伏見区

2020年ラーメン170杯目(今年12回目 通算21回目)

この日は社内での作業。健康診断も午前に終わったので、ちょっとガッツリと食べてみるかと思い(特に気を付けていた訳ではないですが)、こちらのお店でガッツリ食べられるあれを注文することにしました。

券売機で券を購入して、トッピングのチーズ(50円)でもと思い、券売機のボタンを探しますが無い。。。中で口頭で注文するのかな?と思い、この日の同行者のY君もチーズをのせてみたかった様で、店内で聞いてみると「ありません」とのことでした。

と言うことでチーズは諦め、待つこと10分ほどでラーメンの到着です。

 

【広告】

陽はまた二郎(300g ヤサイニンニクマシ)

麺は300gにして野菜とニンニクを”増し”にしました。

具材はチャーシュー、ネギ、唐辛子、刻みニンニク、モヤシなどで、モヤシ(ヤサイ)はマシにしましたが全部チャーシューの下にあるので見えていません。

 
チャーシューはホロッとした柔らかさでサイズも大きく、厚さも2cmくらいありそうなものが2枚載っており食べ応えもあります。

 
麺は極太の平たい形状をしており、これだけ太いですがゴワついた感じは無く、300gくらいならツルっと食べられ、スグに無くなることに。

麺の量は200g、300g、400gから選べますが、野菜増しにしたなら300g、普通なら400gくらいが美味しく無理なく食べられそうに思えました。

スープは思った程濃くは無く、最初は煮干しの風味がガツンと来ます。しかし食べ進むと煮干しの風味は分からなくなり、脂が強めに感じる様になりますがニンニクがあるとクドさは感じず最後まで完食出来ます。

なお、今回はアブラ増しはしませんでしたが、アブラも増すことも可能です。

 
大量のニンニクが載っていました。ニンニクマシにするとこのくらいの量になり、多くはスープに沈んでしまいますが、生なのでチョイ辛味が強め

 
今回食べた陽はまた二郎(300g ヤサイニンニクマシ)。300gとヤサイマシなので量的にも丁度良い感じで美味しく食べられましたが、400gにヤサイマシだと食べ過ぎになるかな??

ニンニクマシは結構な量の刻んだニンニクがあるため、匂いに関しては会社に戻ったらかなりヤバそう。。まあ、自分も食べたんですが、食べた後は個室に籠って仕事した(サーキュレーターも回した(笑))し、マスクもしてるし、まわりもマスクをしているから大丈夫でしょう(笑)

。。と勝手に納得していましたが、ニンニクのお陰でパワーをガッツリと補給した気分になれました。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.7

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草野田町8-3
電話不明
営業時間11:00~14:30 18:00~21:30
定休日木曜日
Webサイト