1杯で牛肉と鶏肉が楽しめ、食べ応えもある「背徳丼」?!松屋の『”にんにくバター”チキンコンボ牛めし』

和食テイクアウト,松屋南草津,牛めし,チキンコンボ

  

Place & Number

滋賀県草津市

2021年和食57軒目(今年3回目 通算3回目)

この日は休日。休日は結構テイクアウト等になる可能性が高い(1日だけ)のですが、今回は松屋にて11月2日より発売開始となったこのメニューを食べてみることにしました。

公式HPをみてみるとこんなキャッチフレーズが書かれています。

1度で牛肉×鶏肉が楽しめる欲張り丼がワンコイン!

その商品とは「チキンコンボ牛めし」。キャッチフレーズにある通り、並盛の価格は490円(税込)とワンコインでお釣りがくるくらいで、大盛も650円(税込)となかなかリーズナブル。

さらにチキンコンボ牛めしとして販売されているのは下記の2種類。どちらも店内で食べるとみそ汁が付いていますが、テイクアウトの場合は付いていません

・ にんにくバター
・甘唐辛子のトロたま丼

では今回は「にんにくバター」を選択し大盛で注文。店内以外ではこんな形での提供でした。
 

大盛の場合、牛肉は別で

並盛の場合はひとつの容器での提供でしたが、大盛の時は牛肉だけ別容器の形を取られていました。ではこれらをひとつの丼に盛って完成です。

 

“にんにくバター"チキンコンボ牛めし

商品名の通り、鶏肉と牛肉が1杯で楽しめる丼で、鶏肉の量もなかなかあります。この容器は大盛用かと思われます(並よりデカいので)が、盛り付けてみると肉が容器一杯になるくらい。

 

にんにくバターは鶏肉に

鶏肉にソースがかけられており、バターは既に溶けてしまっているため姿はありません。しかしバターの風味はしっかりとしており、にんにくも醤油タレに含まれていますが、ピリッとしたニンニクらしい辛味を感じたので生なのかな?割と淡泊な鶏肉に存在感のあるタレがかかっている印象。

 

牛肉はいつもの

牛肉はいつもの牛めしで使用されているものと同じ印象でしたが、タレがちょっと少なめ。もうちょいタレは欲しいところ。

 
今回はチキンコンボ牛めしのにんにくバターを食べてみましたが、大盛にするとなかなか食べ応えもあり、鶏肉と牛肉の両方を楽しめるのは良いですね。にんにくバターの風味もしっかりと効いているため、これはご飯もススム!

公式HPではこの丼を「背徳丼」と記載。背徳の元々の意味は”道徳にそむくこと”とあまり良いものではないですが、背徳丼とか背徳飯となると何かアカンけど旨そうな印象を受けますね(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.3

※これらの情報は記載時点のものです。

住所滋賀県草津市東矢倉2-6-4
電話077-584-5308
営業時間24時間営業
定休日 
Webサイトhttps://www.matsuyafoods.co.jp/matsuya/