満足感あるな~、この組み合わせ。毎年恒例で今年も販売開始!15周年となる、すき家の『うな牛』

和食すき家南草津,うな牛

Place & Number

滋賀県草津市

2022年和食32軒目(今年4回目 通算10回目)

この日は昼より大津の現場へ。前回の訪問時に設定等が上手くいかずのリベンジでしたが、今回も上手くいかず。。一体何が原因なのかさっぱり分からん。

ということで必要な情報、ログ等収集して調べてもらうことにするか。。と敗北感を抱えながら昼飯はちょっと気になっていたメニューを食べるためにこちらへ向かいました。
 

気になっていたメニュー

気になっていたのは2022年4月20日より今年も提供開始された「うな牛」。以前からあるのは知っていましたが、15年も前から提供されていたのは知らなかった。。

うなぎと牛丼をダブルで楽しめる一杯で、もちろんうなぎだけを楽しみたい方は通常のうな丼も販売されていますのでそちらを。

うな牛については並盛の他にご飯だけ大盛のもの、それからうなぎが2枚とご飯大盛になった特盛もあります。ただやはり特盛だと値が張るので今回はご飯だけ大盛でお願い。テイクアウトだと平たい容器での提供となります。
 

うな牛(ご飯大盛)

綺麗に半分に分けた状態でうなぎと牛肉が載せられており、ボリューム的には思った程は多くは無いかな。

 
うなぎは肉厚でかなりふっくらと柔らかな食感が好印象。甘辛いタレも食欲を刺激しますね。

 
牛の方はいつもの牛丼です(笑)スライスされた牛肉は柔らか。

 
うなぎと牛肉を一緒に食べると両方のタレが混じって旨いですね。

 
個人的にうな丼は好きなんですがやはり価格が高く、うな丼の並とかだとそれほど多くうなぎも食べられず、腹も膨れずで満足感はもうひとつのことが多い。しかしそこへ牛丼が追加されると、不思議と満足感があるなあ~という気分になってしまいました(笑)

うなぎの並だけでは得られない満足感がある組み合わせですね。これはまた食べるやろな。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.4

※これらの情報は記載時点のものです。

住所滋賀県草津市野路6-8-22
電話 
営業時間24時間営業
定休日無休
Webサイトhttps://www.sukiya.jp/


和食すき家南草津,うな牛

Posted by masa