ちょっと地味?やけど、特盛はなかなかの食べ応えやん。吉野家の『ねぎ塩から揚げ丼』

2022年11月20日吉野家,和食吉野家1号線草津,ねぎ塩唐揚げ丼

Place & Number

滋賀県草津市

2022年和食39軒目(今年1回目 通算3回目)

この日はの晩飯は吉野家でテイクアウト。この時期になるとねぎ塩系が販売され、先日もねぎ塩豚丼を超特盛で頂きました。結構、塩気が効いている割にサッパリと食べられるのが特徴かな?昨年もねぎ塩系は発売されていましたが、から揚げ丼のねぎ塩は今年メニュー入りして「ねぎ塩から揚げ丼」として販売されています。

実は私も昨年にから揚げ丼は食べたのですが、唐揚げとご飯だけではちょっとキツイかな?と思い、サイドメニューにあった「青ねぎ塩」をトッピングして食べた事があります。(現在はこのトッピングは無い模様)

その時の記事はこちら。

では今回は「ねぎ塩から揚げ丼」の一番デカいサイズの特盛で注文してみました。
 

ご飯とから揚げは分かれて提供

昨年はアタマの大盛で食べたのですが、やはりご飯と唐揚げは別容器での提供でした。さらに青ねぎ塩も別容器だったのですが、今回のねぎ塩タレは唐揚げの方に既にかけられている様子。

 
ご飯側には最初からキャベツとニンジンが載せられており、これは昨年食べたから揚げ丼と同じ。特盛にしたんでご飯が多い印象かな。

 
唐揚げは前述どおりに塩ダレはかかった状態で、特盛にすると5個となっており、アタマの大盛の時は4個でした。容器は分けないと、とても5個載せてフタは閉まらないですよね(笑)ではこれらを全部ご飯側に載せて完成です。

 

ねぎ塩から揚げ丼(特盛)

さすがに唐揚げ5個を載せるとちょっとしたタワー状態に(笑)ねぎ塩のねぎは青ねぎでは無く白ネギを使用。マヨネーズも付属しているので、これもしっかりと頂きます。

 
今年は塩麹を加えたという塩ダレは、少し塩気は強めですがさっぱり感は以前と変わらず、旨味がプラスされている印象。唐揚げとの相性もやはりいいですね。

 
唐揚げのサイズは中くらいですが5個もあるので食べ応えはなかなかのもの。カリッとしたコロモで味付けは割とあっさりめ。

 
昨年、サイドメニューの青ねぎ塩をトッピングして唐揚げ丼を食べた時に、唐揚げと塩ダレとネギはかなり相性いいなと思ったのですが、やはり今年はこのメニューの提供をされました。しかもネギは青ねぎよりも白ネギの方が良い印象。

特盛にすると唐揚げも5個となり食べ応えもかなりのもの。塩ダレでサッパリ目に食べながらも特盛でガッツリと頂ける一杯ですね。ただ、ねぎ塩豚丼に比べるとひっそりと地味に?あるメニューにも思えますが(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.4

※これらの情報は記載時点のものです。

住所滋賀県草津市南笠東1丁目2-23
電話077-561-3067
営業時間24時間営業
定休日無休
Webサイトhttps://www.yoshinoya.com/


吉野家,和食吉野家1号線草津,ねぎ塩唐揚げ丼

Posted by masa