京都府舞鶴市

2015年ラーメン197杯目(今年1回目 通算2回目)

 
この日は朝から福知山方面へ。そちらが終了したあと、次の現場の東舞鶴へ向いました。そちらでの作業も順調に進み、少し待ち時間も出来たので、その間にお昼を取りに行く事にしました。

 

熱烈らぁめん

20150828-01
こちらへ以前に訪問したのは、4年近く前。何度か前は通っていましたが、かなり久しぶりの訪問となりました。

時刻は15時前。入店してみると先客ゼロの後客3名。カウンター席の数がかなりあるお店で、テーブル席は2卓あります。では席に着いてメニューを確認。

 

メニューは以前の時と大きくは変化ないように見えます

20150828-0220150828-0320150828-04
メニューは4年前と比べてもそれほど変化は無いように見えます。デフォは熱烈らぁめんと同じで、他の塩、味噌、担々麺などもあったかと。

また、セットのほうは以前と全く同じで、唐揚げ、餃子、ハーフ炒飯と3種類なのは変わっていません。別メニューとして「こくまろ塩らぁめん」や「鶏マヨ丼」などもされているようです。

今回はこくまろ塩も気になりましたが、久しぶりの訪問なのでラーメンはデフォで行くことに。そして以前も食べた炒飯セットでお願いする事にしました。待つ事4分ほどで先にラーメンの到着です。

 

熱烈らぁめん

20150828-05
具材はチャーシュー、メンマと非常にシンプル。ネギは別に持って来られるので、好みの量を入れる事ができます。

 

チャーシューはかなり柔らか

20150828-06
チャーシューは脂身多めで薄くスライスされているので、かなり食感は柔らか。溶けて無くなるような感じですが、2枚だけなので、食べ応えはもうひとつ。

 

麺は細めで加水は低め、スープは独特の雰囲気あり

20150828-07-2
麺は細めで加水が低いためか、歯切れの良い食感がいい感じ。

スープは鶏メインかと思うのですが、私にははっきりとわかりません。背脂もたっぷりと浮いていますが、京都の背脂醤油とは違う独特の雰囲気(風味?)がある力強い印象のスープです。

 

セットのハーフ炒飯

20150828-08
セットのハーフ炒飯です。味付けはやや濃いめですが、パラッとした感じも良くなかなか良い印象。

 

ネギとキムチは食べ放題

20150828-09
ネギはざるに入ったものが持って来られ入れ放題はいいのですが、ちょっと乾いた感じだったので、今回は使用しませんでした。

キムチは辛味はそれほど強くないですが、なかなか旨いかと。

 

個性的な力強いスープ

今回食べた熱烈らぁめん。個性的な力強いスープで、私的には好みのタイプ。過去に伏見にもこちらの暖簾分け?的なお店「まる福」がありましたが、閉店されたのを残念に思っていました。

このスープにはニンニクを加えるとさらに力強くなり、旨く感じるかもしれません。通し営業なので、また機会があったら訪問したいと思えるお店でした。

 


スポンサーリンク

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.4)

 

伏見のラーメン店データ

—————————————————————————
住所   :京都府舞鶴市小倉113-3
電話   :0773-63-5207
営業時間 :11:00~翌1:00
定休日  :木曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA