福門 - 辛さの選択範囲が広い

福門 - 辛さの選択範囲が広い

 
京都市伏見区

2017年ラーメン249杯目(今年16回目 通算62回目)

 
※2017年に食べたラーメンです。まだ昨年の記事が続きますのが、ご了承ください。

 
この日は仕事納め。昼に1件作業があったので京都の中央卸売市場付近に行ったのですが、年末のためか色んなお店がいつもより活気もありお客も多いですね。コインPも停められるか心配でしたが問題無く駐車。現場での作業も終了し会社へ戻り近くでお昼を取ることにしました。

向かったのは最近移転されたこちらのお店。時刻は13時半頃。入店してみると先客4名の後客3名。席に着いて回りを見渡しますが、日替わりなどは無さそうで以前あった生姜らーめんなどもされていない様子。では今回は普通に定食を頼むとしてチャーハン定食を選択。ただラーメンは旨辛に変更し4辛でお願いしました。待つこと7分ほどでラーメンの到着です。

 

旨辛らーめん(こってり 細麺 4辛)

具材は通常と変わらず、チャーシュー、ネギ、メンマ、味玉半個となっており、唐辛子が振りかけられていますが過去に食べた3辛と比べるとやや唐辛子の量が多いような気もします。

 

チャーシューは柔らかなものが3枚ほど

チャーシューは脂身と赤身のバランスも良く、サイズはそれほど大きくは無いですが3枚ほど載っています。食べ応えはもうひと息の印象でしょうか。

 

麺は細麺を選択、スープにはピリッとした辛さが付加

麺は細麺か中太麺から選ぶことが可能でしたので細麺を選択。過去にも何度かは食べているのですが、今回のはいつもより細く思えました。スープはこってりまたはあっさりから選べますが、今回はこってりでお願い。ドロッとしてはいますが、思った程クドさは感じないこってり感は変わらず。唐辛子によりピリッとした辛さが付加されていますが、もうちょっと増やしても良かったかな。。

 

定食のチャーハン

定食のチャーハンですが久しぶりに食べたかも。少し油分は多めですがパラッとしており、米の柔らかさも適度、私的に好みのチャーハンです。

 

辛さの選択範囲が広い

今回食べた旨辛らーめん(4辛)。辛さは1辛(無料)、2辛(+50円)、3辛(+100円)、4辛~8辛(+150円)、9辛~14辛(+200円)、15辛~20辛(+300円)と辛さの選択範囲は非常に広く20辛の画像を見ているとかなり辛そう(笑)今回4辛にしましたが8辛までは同額のプラス料金なのでもうちょっと辛くすれば良かったかな?次は8辛ぐらいで頼んでみます。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.6)

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草西浦町4-81 メゾン深草 1F
電話   :075-642-3358
営業時間 :11:30~15:00 17:00~23:00
定休日  :日曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。