にんにく豚丼 京都・西浦 - 豚丼の肉増しを食べてみました

にんにく豚丼 京都・西浦 - 豚丼の肉増しを食べてみました
place & number

京都市伏見区

2018年和食3軒目(今年1回目 通算6回目)

この日は社内での作業。お昼も過ぎたので大河か頑固麺で食べようかなと思い向かってみると、大河は外待ちは無いこそ店内は満席っぽい感じ。頑固麺はどうだろうと見に行くと外待ちが5人ほど発生中。。時間がかかりそうだったので諦めて、久しぶりにここで食べて見ようと思ったこちらへ入ることに。

 

この日はにんにく無しで

時刻は13時過ぎ。入店してみると先客2名の後客1名。メニューを確認しますが、ここのウリはやはり「にんにく豚丼」。しかしかなり強烈なにんにく風味なので、仕事中は無理なため生姜焼き豚丼を選択。(ホントはにんにく3種トッピング+にんにく増し増しがしたいのですが)それから一度試してみたいと思っていた「肉増し」もお願いしてみました。待つこと6分ほどで豚丼の到着です。

 

生姜焼き豚丼+肉増し(並盛ごはん)

丼からはみ出すぐらいに豚肉が盛られていますが、丼はラーメンではありませんので、それほど大きくはありません。その他にはネギと大根おろし、一味が載せられており、たくあんがあるのも以前から同じ。

 

しっかりと濃い味付けの豚肉

豚肉は肉増しだとまずまずの食べ応え。生姜は調理時にすり下ろして入れられていました。甘辛く濃い味付けに生姜の風味が良い塩梅ですが、途中で付属の生卵を投入するとマイルドに食べることが出来ます。

 

豚丼の肉増しを食べてみました

今回食べた生姜焼き豚丼+肉増し。肉の量はまずまず食べ応えがありましたが、ご飯は大盛(無料)でも良かったかも。濃いめの味付けでガツガツと頂くのが良いのですが、やはりにんにくは入っていた方が旨いかな。ただ後客がにんにく豚丼を注文していたため、調理中にかなり強いにんにくの香りがしていたので、それを嗅ぎながら生姜焼き豚丼を頂くとにんにくを摂取した気分になりました(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

お店のデータはここをクリック

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.4)

 

お店のデータ

住所   :京都市伏見区深草西浦町2-90 コーポ西浦 1F
電話   :075-755-4830
営業時間 :11:30~15:00 18:00~22:00
定休日  :不定休
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。