ラーメンこんじき 深草店 塩気優しめの鶏白湯醤油も良い印象

京都市伏見区醤油, 鶏白湯, こんじき深草

Place & Number

京都市伏見区

2019年ラーメン35杯目(今年2回目 通算55回目)

この日は社内での作業。落ち着いたところでいつもの様にお昼を取りに出ますが、向かったのは1月に1回行っただけで2月はまだ訪問していないこちらでした。

時刻は14時前。入店してみると先客は無く、後客が1名。券売機でメニューを確認しますが、特に新しいものも無かったので、味玉鶏白湯の醤油を選択しました。大盛の券も購入し、無料のご飯も発券。券を渡して待つこと6分ほどでラーメンの到着です。

 

味玉鶏白湯醤油(大盛)

いつもの様に醤油だと白い丼に盛られ、具材はチャーシュー、ネギ、穂先メンマ、フライドオニオン、味玉。味玉はカットされていないですが、これがこちらの標準かと。

 

いつもより塩気は優しめのチャーシュー

食感も柔らかで大きめサイズなのは変わりませんが、いつもより塩気は優しめ。

 

麺は歯切れの良い細めのタイプ、スープの塩気もいつもより優しめ

麺は硬めに茹でられており、細いタイプながら歯切れの良さもあります。大盛の量も丁度良いぐらい。スープはトロッとした鶏白湯ベースで、感じたのはいつもより塩気が優しめに思えたところ。薄いというわけで無く塩角立っていなくて食べやすくこれも良いかも。

 

味玉の黄身部分の旨味は?

味玉を割ってみると半熟具合はいい感じですが、以前感じた黄身部分の強い旨味は無く、黄身の旨味だけとなっていました。

 

塩気優しめの鶏白湯醤油も良い印象

今回食べた味玉鶏白湯醤油。以前食べた時よりも塩気は優しめに感じましたが、個人的にはこれも食べやすくてなかなか良い印象でした。卓上にあるブラックペッパーも使用するとアクセントになっていい具合になりますね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.7

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都市伏見区深草西浦町四丁目56-1 第一ビル1F
電話 075-634-8758
営業時間 11:00~21:00
定休日 不定休
Webサイト https://ramen-konjiki.com/