頑固麺 やっぱりやめられないジワッと旨い鶏中華そば

京都市伏見区頑固麺, 醤油, チャーシュー丼

Place & Number

京都市伏見区

2019年ラーメン96杯目(今年8回目 通算67回目)

この日は雨模様。前日は日差しも強くかなり熱かったのですが、この日は気温も低めで半袖だと少し肌寒いくらい。これだけ気温の変化が激しいと体調もおかしくなりそうやなあ。。と考えているとお昼も過ぎたので取りに出ることに。向かったのは今年は既に8回目の訪問となるこちらのお店でした。

時刻は13時半過ぎ。入店してみると雨の影響もあるのか先客2名と少なめ。後客は5名ほどとお昼営業終了間際でもお客は入って来ます。ではこの日も限定のつけ麺の提供もありましたが、どうしてもこれが食べたいと思っての訪問だったので初志貫徹で注文。サイドの頑固丼も一緒にお願いしました。待つこと7分ほどでラーメンの到着です。

 

鶏中華そば

昨年末くらいにマイナーチェンジされた鶏中華そば。その後3月くらいに1回食べたキリになっていたので、今回はこれが非常に食べたいと思っていました。具材は以前と変わらずでチャーシュー、ネギ、小松菜、穂先メンマ、味玉となっており、スープ表面のテカテカの光り具合が食欲を増幅(笑)

 

プッツリ歯切れの良い細麺とジワーッと旨い醤油スープ

後から気づいたのですがチャーシューの画像を撮り忘れていました(笑)大きなサイズのものが2枚でレアっぽい色合いですが柔らかで味付けも濃くはありません。麺は細麺でプッツリと歯切れが非常に良いタイプ。スープは鶏ベースに他の旨味も付加された醤油でジワーッと来る旨味がタマリマセン。

 

頑固丼はいつも通り

替玉にするか迷いましたが、今回は頑固丼を注文。チャーシューが2層構造で中に仕込まれているのもいつも通り。西洋わさびのアクセントが良いですね。

 

やっぱりやめられないジワッと旨い鶏中華そば

今回食べた鶏中華そば。鶏ベースに他の旨味も加わった醤油スープに歯切れの良い細麺が合わされ、非常に旨い一杯かと。最近は限定を提供されている機会が多いですが、このジワッと旨い鶏中華そばはやっぱりやめられません(笑)また暫く期間が空いたら必ず食べたくなる時が来るでしょうね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:4.0

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都市伏見区深草西浦町6丁目62
電話 075-643-7337
営業時間 11:00~14:00 18:00〜21:00
(2018年10月以降 現在のところお昼のみ営業)
定休日 月曜日
Webサイト