なか卯より発売された夏の期間限定。塩だれとすだちでサッパリと食べられる「うま塩 豚角煮丼」

2021年9月4日和食テイクアウト,なか卯大津瀬田,豚角煮丼

Place & Number

滋賀県大津市

2021年和食35軒目(今年4回目 通算6回目)

この日は1回目の新型コロナのワクチンを接種するために有給を取得。何か副反応があったら怖いなーと思いながら受けて来たのですが、打たれる時もほどんど痛みも感じず、当日も何も変わったこともありませんでした。

しかし次の日になる左肩の打った部分の周辺が痛い。。耐えられないほど痛い訳では無く、違和感があり寝返りを打って下になると痛みが出ますね。2回目打ったらどうなるのかちょっと心配ですが、打たないと効果ないし。。

では、注射が終わるまでお昼は食べないでおこうと思っていたので、終わったその足で今年4回目の訪問となる、なか卯に向かいテイクアウトすることにしました。

 

2021年8月5日より販売開始

目的のメニューがあったのでテイクアウトすることにしたのですが、その商品とは8月5日より発売開始となった「うま塩 豚角煮丼」。

なんかサッパリと食べられそうやなあと思ったので選んだのですが、何とサイズは並盛か小盛しか無いとは(笑)

自宅に帰って中を確認するといつも通りにご飯と具材が分かれた2層構造の容器に盛られており、すだちは別容器での提供となっていました。ではこれらを盛り付けて完成です。

 

うま塩 豚角煮丼(並盛)

量的的にはちょっと寂しい気もしますが、醤油を使用した角煮とは違い、生姜や青ネギと煮込んだ豚バラ肉に塩だれとネギが載せられています。塩だれは胡椒のピリッとした辛味とニンニクの風味がしており、塩気はありますがサッパリとした味わい。

 

柔らかな角煮

塩だれのかかった角煮は非常に柔らかな食感で、トロッとした感じがタマラン(笑)すだちを全体に絞って食べると、爽やかな風味が付加され、さらにサッパリ感が増します。

 
今回は8月5日より発売開始となった期間限定の「うま塩 豚角煮丼」を食べてみましたが、塩だれとすだちでかなりサッパリと食べられる一品かと。ただ塩だれにピリッとした辛味とニンニクの風味、そして塩だれ自身の塩気があるので、物足りない(サッパリし過ぎない)とは感じなかったのは、サッパリ感と塩気のバランスの良さかもしれません。

この商品は9月下旬に提供終了予定です。大盛~特盛が欲しいな(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.3

※これらの情報は記載時点のものです。

住所滋賀県大津市月輪1-91-1
電話 
営業時間24時間営業
定休日無休
Webサイトhttps://www.nakau.co.jp/jp/index.html


和食テイクアウト,なか卯大津瀬田,豚角煮丼

Posted by masa