ご飯もお代わりしたくなる!肉々しい定食がやよい軒より販売開始『牛カットステーキと豚バラ焼の定食』

和食定食,やよい軒野洲,牛ステーキ,豚バラ焼き

Place & Number

滋賀県野洲市

2021年和食61軒目(今年1回目 通算1回目)

この日は彦根の現場に入り、昼過ぎには終了。帰りはモチロン下道で帰るのですが、途中で腹も減ったのでラーメン以外のものを食べようと思い、13時半頃にここの近くまで来たので入ってみることにしました。

12月2日よりやよい軒では牛、豚、ホルモンの三つを組み合わせたメニューを3種類販売開始されました。組み合わせは下記の通り。

・牛カットステーキと牛ホルモンと豚バラ焼の定食
・牛カットステーキと豚バラ焼の定食
・牛ホルモンと豚バラ焼の定食

一番豪華なのは3種類すべてが盛られた牛カットステーキと牛ホルモンと豚バラ焼の定食で価格も1390円となかなかのお値段。しかし他の二つの組み合わせは千円以内に収まる価格帯での提供です。

ではこの日はちょうど販売を開始された日でしたので、なら一度食べてみようと今回は「牛カットステーキと豚バラ焼の定食」の券を購入。待つこと6分ほどで定食が運ばれて来ました。
 

牛カットステーキと豚バラ焼の定食

メインの肉の載ったプレートの他にはご飯、みそ汁、タレとコチュジャンの様な辛味噌。みそ汁の具はわかめで量的にもそこそこあります。

 

熱々の牛と豚肉

肉は鉄板のプレートに載せられ熱々での提供。牛と豚肉の間にはモヤシが置かれ、ネギも少々載せられています。

 
牛カットステーキは焦げ目も付いてなかなか旨そう。やや歯ごたえもあり、いかにも肉を食っている感じがしますね。ただひとつだけ嚙み切れないものがあり、おっさんには太刀打ちできませんでした(笑)

 
豚バラ焼には味が付けられており、そのまま食べても良い感じ。肉自体も柔らかく個人的にはこの豚バラの方が好印象かな。

 

タレと辛味噌です。タレは甘味が結構ありますが、ピリッとした辛味も感じられ、これはカットステーキに合いますね。辛味噌の方はどっちかと言うと豚バラに合うかな?ただ前述通りに豚バラ焼はタレがかかっているのでそのままでも食べられます。

 
今回は「牛カットステーキと豚バラ焼の定食」を食べてみましたが、うーむ、これはご飯がすすむ定食(笑)定食のご飯お代わり自由なこちらのためにあるようなメニューかと。

結局中盛ご飯をお代わりしましたが、まだまだイケる感じ。無料の漬物もあるし、まだお代わりしたかったが、これ以上は食べ過ぎになるので止めておきました。。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.3

※これらの情報は記載時点のものです。

住所滋賀県野洲市小篠原字妻戸837-1
電話077-518-1038
営業時間月~金 10:00~23:00
土日 7:00~23:00
定休日 
Webサイトhttps://www.yayoiken.com/


和食定食,やよい軒野洲,牛ステーキ,豚バラ焼き

Posted by masa