今年は秋の期間限定メニューとなって登場。丸源ラーメンの『熟成醤油 月見肉ワンタン麺』

京都市南区ワンタンメン,丸源京都南インター

Place & Number

京都市南区

2022年ラーメン83杯目(今年2回目 通算13回目)

この日は南区の現場へ。予定していた作業は完了したのですが、別件が発生してしまい現場を離れることが出来たのは15時過ぎ。帰り道で遅い昼飯を取ろうと思い、そう言えばここで秋の限定メニューを販売されているのを思い出したので向かうことに。
 

秋の期間限定メニュー

2022年9月8日から提供開始となったこのワンタン麺、実は昨年も限定メニューとして提供されていたんですよね。ただ昨年は冬季限定メニューだったので、提供は晩秋の11月後半からでした。

しかし今年は秋の期間限定となったため、「月見」をメニューに追加されています。では店員さんに確認すると大盛は不可で、替玉のみとなるため普通盛で「月見肉ワンタン麺」を注文。待つこと5分ほどでラーメンの到着です。

熟成醤油 月見肉ワンタン麺

具材はワンタン、ネギ、材木型メンマ、海苔、味玉となっており、昨年は忘れられたのか海苔が入っていませんでしたが、今年はちゃんと載っています(笑)また、昨年は載っていた糸唐辛子が姿を消しています。

 
主役のひとつであるワンタンは6個。昨年よりも中の肉の量が増えている気がして、食べ応えはなかなかのもの。ワンタンが崩れた時に使用するのか、穴の空いたレンゲも付属していましたが、割と皮もしっかりとしているので崩れることはありませんでした。

 
麺は細く強い食感があるタイプ。個人的にこのスープにはちょっと強い気もするのですが、その辺は個人の好みの範囲かと。スープは醤油で細かいネギが浮かんでおり、少し変わった風味がするなと思ったらネギ油が加えられているようです。

 
月見”なんで仲秋の名月をイメージした味玉が載せられています。半熟具合もなかなか良く、味もしっかりと染みている好みのヤツですね。

 
今回は秋の期間限定として2022年9月8日より発売された「熟成醤油 月見肉ワンタン麺」を食べてみました。中秋の名月をイメージした味玉は味もしっかりと染みて旨く、メインのワンタンは中に肉もしっかりと入っており食べ応えもなかなかある一杯かと。

前述どおり、昨年は冬季限定メニューでしたが今年は秋メニューとして早くから発売。2022年11月20日(日)までの提供予定です。
 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.3

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市南区上鳥羽鴨田25番1
電話075-661-2938
営業時間11:00~25:00(L.O.24:30)
定休日
Webサイトhttps://www.syodai-marugen.jp/