蕎麦 ヒハマタノボル - 蕎麦では無さそうだがやはり蕎麦

2018年8月10日和食蕎麦, 蕎麦ヒハマタノボル

Place & Number

京都市伏見区

2018年和食8軒目(今年6回目 通算12回目)

この日も社内での作業。14時半近くになったのでお昼を取りに行くことにしますが、今日はラーメン以外のものを食べようとふと浮かんだのがこちらの蕎麦。早速お店前まで行くとこんな看板が置いてありました。

営業時間変更のお知らせ

7月から営業時間を変更された様で、以前は通し営業だったのが中休みありに。お昼は11時から15時まてとなり、夜は18時から21時でラストが1時間伸びたとのこと。定休日が木曜日なのは以前と同じでしょうか。

では今回は肉をガッツリ食べようと思ったので、肉蕎麦を選択。さらに肉増の券も購入。蕎麦の量は大にして暑いけど好みの温もりとラー油増しでお願いしました。待つこと7分ほどで蕎麦の到着です。

肉蕎麦(大 温もり ラー油増し)+肉増

肉増は別皿にて提供されます。相変わらず蕎麦の上にはタップリの胡麻と刻み海苔が振りかけられています。

ラー油増しでもそれ程辛くない

つゆ側には具材としてはネギのみ。見た目はなかなか辛そうな感じですが、ピリッとするぐらいでそれ程辛くはありません。温もりにしたので、つゆも温められています。

デフォでもなかなか量のある豚肉と強い食感の麺は温もりで優しめに

麺側にはデフォでもなかなかの量の豚肉が載せられています。味付けはそれ程濃くありません。蕎麦も冷やで食べると私にはやや食感が強いので最近はもっぱら温もり。冷やよりも少し食感が優しくなるのが丁度良い塩梅。

肉増しは別皿で提供

肉増分は別皿にて提供されます。こちらも最初に載っているものと全く同じで、味付けは濃く無く、つゆに浸けて丁度良いぐらいの硬さになります。

蕎麦では無さそうだがやはり蕎麦

今回食べた肉蕎麦の大+肉増。蕎麦自体も食べ応えありますが、やはり肉増にするとさらに食べ応えがアップするかと。そう言えば肉蕎麦+肉増+肉玉飯のトリプル豚で食べようと前回考えていたのをすっかりと忘れていました(笑)また次の機会にやってみようと思います。

こちらへ来るのも今回で12回目。最初はこれが蕎麦なのかな?どちらかと言うとつけ麺に近いかもと思っていましたが、蕎麦では無さそうながら何度も食べているウチにやはり蕎麦やなあと思える様になって来た気もします。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

お店のデータはここをクリック
 

 

今回のお気に入り度:★★★☆☆(3.7)

 
お店のデータ

住所   :京都市伏見区深草野田町8-3
電話   :不明
営業時間 :11:00〜15:00 18:00〜21:00
定休日  :木曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

 

2018年8月10日和食蕎麦, 蕎麦ヒハマタノボル

Posted by masa