中華そば 福門 リーズナブルな日替わりを台湾ラーメンで頂く

京都市伏見区福門, 台湾ラーメン, 明太子ご飯

Place & Number

京都市伏見区

2019年ラーメン38杯目(今年2回目 通算74回目)

この日は社内での作業。14時頃になってしまいましたが、やや遅めの昼食を取りに出ることに。向かったのは今月まだ訪問していないこちらのお店でした。

時刻は14時過ぎ。入店してみると先客はありませんでしたが後客が3名ほど。今回はカウンター席に着いて店内をグルッと見渡し、新しいメニューが無いか確認しましたが特に無い感じ。

 

この日の日替わりメニュー

店頭に置かれていた日替わりメニューで、この日は明太子飯となっていました。特に新しいメニューも無かったので今回はこの日替わりを注文。ラーメンは台湾ラーメンに変更してもらい大盛でお願いしました。待つこと7分ほどでラーメンの到着です。

 

台湾ラーメン

到着時に気付いたのは「あれ?これは大盛やないんとちゃうかな?」でした。注文を取りに来たのはバイト風のお兄ちゃんでしたが、まだ入ったばかりの感じでしたので大盛の注文を忘れたのかも。大将からビールやチューハイなどの説明を受けていたので、まだ入って日が浅いなら仕方が無いか。。と諦めそのまま頂くことに(会計でも大盛分はプラスになっていませんでした)。

具材は台湾ミンチ、ニラ、モヤシなどが載っており、ニラの量は結構あります。ミンチから出ているのか、後掛けなのか分かりませんがラー油の様なオレンジ色の油も見えます。

 

辛味はそれほど強くない台湾ミンチ

真ん中にドカッと載った台湾ミンチ。これ自体はそれほど辛味は感じずで、ラー油は後掛けなのかもしれません。これを混ぜるとスープに旨味が付加されますね。

 

麺は選択可能、スープはあっさりがベース

麺は細麺と中太麺から選択が出来ます。今回は細麺を選びましたが、プツッとした歯切れの良さもあるタイプです。スープはこちらのあっさりがベースかな?背脂も浮いており、ラー油の様なものの辛味もピリッと効いていますが、激辛と言う感じではありません。

 

日替わりの明太子飯

日替わりの明太子飯です。ご飯の上に刻み海苔が載せられ、その上に明太子が載せられています。ご飯と明太子は良く合いますが、明太マヨにしても旨いかな?(過去にあった様な記憶もありますが)

 

リーズナブルな日替わりを台湾ラーメンで頂く

今回食べた台湾ラーメンと明太子飯の日替わり。日替わりの価格は800円ですが、台湾ラーメンに変更しても価格は同じだったので、こってりやあっさりとベースの価格は同じなのかと。以前より日替わりの価格は少しアップしたかと思いますが、それでも800円で食べられるのでリーズナブル。こちらのお店ではやはり定食で食べることになってしまいますね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.6

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都市伏見区深草西浦町4-81 メゾン深草 1F
電話 075-642-3358
営業時間 11:30~15:00 17:00~23:00
定休日 日曜日
Webサイト