同じ価格なら、どちらを選ぶかはあなた次第?京都ラーメン 旭の「肉増し」と「大サイズ」

京都府城陽市醤油, チャーシューメン, 京都ラーメン旭

Place & Number

京都府城陽市

2019年ラーメン211杯目(今年4回目 通算9回目)

この日は休日ですが、年に1回の行事が奈良であるため午前から向かうことに。京奈和に乗る前に早いお昼を済ましてしまおうと、いつものパターンでこちらのお店へ入ることに。時刻は11時ちょっと過ぎで、先客は1名で後客も1名。若い女性店員さんはサンタの恰好をされており、良く似合ってるなあと思いながらメニューを確認(笑)

今回はまだ注文したことが無い「肉増し」を一度試してみようと思い、デフォの旭ラーメン(並)に肉増しを追加。待つこと6分ほどでラーメンの到着です。

 

旭ラーメン(並)+肉増し

具材はチャーシュー、ネギ、モヤシ、メンマとデフォのラーメンと違いはありません。また見た目もチャーシューが沈んでいるためか、”チャーシュー増し”といった雰囲気もあまり感じられず。

 

チャーシューは通常の倍以上はありそう

チャーシューは写真の様なものがスープにたくさん沈んでいました。量的にもなかなかあり、通常のラーメン(並)と比べても倍以上はありそうかと。

 

麺はモッチリした食感、スープは定番の豚出汁

麺はやや細目でモッチリした食感が良い塩梅。やっぱりこのタイプの麺はカタメ指定しない方が好みですね。スープは定番の豚出汁醤油。クドさとは無縁のスッと体に入って来るスープですね。

 

肉増しか大かは食べる人次第

今回食べた旭ラーメン(並)+肉増し。スープの中にタップリのチャーシューが沈んでおり、通常の倍以上はありそうな量で食べ応えもなかなかある一杯。ただ麺やチャーシューも増える「」サイズも200円アップとなっており、肉増しも200円アップ。

※大を食べた時の記事はこちら

大サイズではチャーシューの量は肉増しほど増えないですが、麺も増量され全体的な食べ応えはかなりアップしていました。どちらを選ぶのかは難しいところですが、個人的に選ぶなら「」サイズの方にしてしまうと思います。肉だけ増やしたい方は肉増しの方が良いかと思いますが、どちらを選択するかは食べる人次第ですね(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.5

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都府城陽市平川浜道裏41-1 フジイビル 1F
電話 0774-52-8115
営業時間 11:00~23:00
定休日 水曜日
Webサイト http://kyoto-ramen-asahi.com/