豚丼食べたいケド、正月で弱った胃には重い。。そやけど『おろしポン酢豚丼』ならイケるな(笑)

2022年11月20日すき家,和食すき家南草津,おろしポン酢豚丼,豚丼

Place & Number

滋賀県草津市

2022年和食1軒目(今年1回目 通算7回目)

年が明けて三日目。ウォーキングは2日から開始しましたが、寝坊して歩いたのは夕方近くになってから。この時間だといつもの公園も2日ながら結構人がいるなあ。。

やっぱり朝の方が人も少なく歩きやすいので、3日は朝から歩いて来ました。では帰り道に昼飯を買って帰ろうと思い、そろそろ豚丼とか牛丼とかを食べたいなあと思って来た(全然おせちとか食べて無いんやけど)ので、豚丼を食べようとすき家へ向かうことに。

店内に入ってみると11時前にも関わらず、店内には12,3名はいたかな?みんなおせち等に飽きて来て、そろそろ牛丼とかを食べたくなっているのかもしれませんね。
 
私も豚丼が妙に食べたかったのですが、年末年始の暴飲暴食で胃が結構弱っている気が。。しかしそれでも何故か豚丼が食べたくなるんですよね。ではちょっとでも胃にも優しそうな?ものをということで選んだのがこれ。
 

おろしポン酢豚丼(特盛)

胃が弱っているのに特盛かい!!”と言ったツッコミを貰いそうですが(笑)、豚丼の肉が食べたかったので注文。おろしポン酢は別容器での提供なので、豚丼の方は普通の特盛豚丼です。

 

最初は普通に食べる

ホントにさっぱりと食べたい人はおろしポン酢を豚丼の上にドサッと載せて食べたらかなりさっぱりするかと思いますが、私は豚丼の味はしっかり楽しんで、途中でサッパリしたいと思ったので、おろしポン酢は載せません。

昨年2年ぶりにすき家の豚丼が復活しましたが、その時食べて思ったのは吉野家の豚丼よりこっちの方が好みやなと言うこと。恐らくですが、豚肉がかなり薄くカットされており、この薄さが個人的に好きなんやないかと思います。

特盛のため肉もタップリなんで、しばらくこの味と食感を楽しんだ後、おろしポン酢の登場です。
 

おろしポン酢は載せない

水分の多いおろしポン酢を豚丼に載せてしまうと、味も薄まり豚肉の食感も楽しめないので個人的には載せません。豚肉と一緒に食べたりはしますが、基本的に口直し的な扱いで、そのままおろしポン酢を食べる様にした方が豚丼の味を楽しめますし、おろしポン酢で口もさっぱりします。

 
今回は胃が弱っているかな?と思いながらも豚丼の誘惑には勝てず、少しでも胃にも優しそうな「おろしポン酢豚丼」を食べてみました。恐らく、普通の豚丼だけならちょっと重いかな~と思ったかもしれませんが、おろしポン酢を口直し的な扱いでそのまま食べると、全く重さも感じず完食

胃もたれも無いし、この食べ方ちょっと気に行ったかも(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.4

※これらの情報は記載時点のものです。

住所滋賀県草津市野路6-8-22
電話 
営業時間24時間営業
定休日無休
Webサイトhttps://www.sukiya.jp/