【まとめ】好みのチャーシューを提供されているお店

【まとめ】好みのチャーシューを提供されているお店

今回は「好みのチャーシューを提供されているお店」をテーマにいくつかお店をピックアップしてみました。個人的に「ここのチャーシューは好みやなあ」と思ったお店で、最近食べたものから紹介しております。

以前にまとめ記事にて「ド迫力のあるチャーシューメンのお店」としてチャーシューに関して記載したことがありますが、前回のはあくまで「迫力」を重視。今回はそれとは違い、チャーシュー自体が個人的に好みのタイプのお店となります。ただ個人の好みになりますので、ご了承ください。

 
※以前に公開した【まとめ】ド迫力のあるチャーシューメンのお店

【まとめ】ド迫力のあるチャーシューメンのお店
今回は「ド迫力のあるチャーシューメンのお店」をテーマにいくつかお店をピックアップしてみました。 チャーシューメンもしくは肉増しは私にとって凄く魅力ある一品で、こってり系がキツクなった今でもチャーシューメンにすることは多々あります。私の周りには...

 

チャーシューが好みのお店

麺屋戎
  戎特製ラーメン(塩味)+味玉

以前は「ラーメンバンズ」として営業されていたこちらのお店ですが、昨年4月に屋号も「麺屋戎」に改められリニューアルオープン。メニューに大きな変更はありませんが、現在のチャーシューは鶏と豚の2種類を提供されています。その中でも豚の方が個人的には非常に好みで、外側はかなりしっかりと炙られカリカリ状態になっており、中はトロけるような柔らかさ。サイドの豚飯も同じものが使用されており、タップリ堪能するには豚飯の注文は必須です。

※戎特製ラーメン(塩味)+味玉を食べた時の記事はこちら

麺屋 戎 - 今ここで一番好きな組み合わせ
place & number 京都市伏見区2018年ラーメン50杯目(今年2回目 通算11回目)この日は社内にて単純な作業を繰り返していたため13時半ぐらいになり飽きて来たので、休憩も兼ねて昼飯を取りに行くことにしました。時刻は13時40分頃。入店してみると先客で厨...
.

拉麺 七星
  チャーシューメン(大)

2016年にひっそりとオープンしていたこちらのお店。ラーメンや卓上に置かれた味変などを見ていても、こだわりをしっかりと持たれて作られている印象でした。ラーメンの種類も豚骨醤油のみ(数量はほとんど無いですが魚介もされていたことも)でその上に載せられたチャーシューにもこだわりを感じられます。淡いピンク色をしており薄くカットされているので食感は非常に柔らか。ハムの様な雰囲気で変わった風味もする特徴的なチャーシューです。

※チャーシューメン(大)を食べた時の記事はこちら

拉麺 七星 - こだわりも感じる
 京都市下京区2017年ラーメン236杯目(今年3回目 通算3回目) この日は右京での作業が2件。終了すると15時も回っていました。帰り道に遅いお昼を取る場合、このパターンなら塩元帥に寄ることが多かったのですが、先週に寄ったこちらのあのメニューを試し...
.

ばんらい屋
  醤油ラーメン(バラ肉)

肉増しがウリのこちらのお店ですが、通常はウデ肉を使用されておりこのバラ肉に関しては常連さんより要望があった時に仕込まれる様です。運が良ければ他の常連さんもこれにありつくことが出来ますが、いつなのかは不明。。分厚くカットされたバラ肉は食べ応えも十分で食感も柔らか。この後も何度か頂きましたが、この最初に頂いたバラ肉が一番旨いと思えました。これも良いですがデフォのチャーシューも食べ応えもあり柔らかく旨いかと。

※醤油ラーメン(バラ肉)を食べた時の記事はこちら

ばんらい屋 - 常連向けメニュー
 京都市伏見区2017年ラーメン219杯目(今年8回目 通算60回目) この日はお昼より長岡京市の現場へ。帰りにどこかでラーメンでもと思っていたのですが現場より個人情報のデータが入った機器を持ち帰ることになったため、食べている最中にもし車上荒らし等...
.

一喜蔵
  和風豚骨 名物 こくまろ(大盛)+チャーシュー1枚トッピング

南丹市という私的には遠めの場所にあるお店ですが、この方面へ来ると必ずと言って良いほど訪問してしまいます。デフォでは1枚というチャーシューですが、分厚くカットされていながら食感はホロホロと崩れてしまうぐらいの柔らかさで味付けもしっかりとされています。チャーシュートッピングは1枚単位での増量が可能で価格は1枚120円。

※和風豚骨 名物 こくまろ(大盛)+チャーシュー1枚トッピングを食べた時の記事はこちら

一喜蔵 - つい寄ってしまうお店
 京都府南丹市2017年ラーメン202杯目(今年2回目 通算10回目) この日は昼より京丹波町でのトラブル解決へ。トラブル解決自体は大したことでは無くスグに終わったのですが、その後の作業に少し時間がかかり13時半近くなってようやく現場を後に。さて昼飯...
.

めんや 龍神
  中華そば+味玉

2016年にオープンされたこちらのお店。以前は「京唐」があった場所ですが、ちょっと変わった配置のカウンターなどは以前と変わらず。こちらのラーメンには豚バラ炙りとバラ先軟骨の2種類が載せられていました。炙りの方も香ばしさがあり食感も柔らかで良かったのですが、個人的に断然良かったのはバラ先軟骨。味付けもしっかりとされており、食感も非常に柔らか。

※中華そば+味玉を食べた時の記事はこちら

めんや 龍神 - バラ先軟骨煮込みが旨い
 京都市左京区2017年ラーメン186杯目(今年2回目 通算2回目) この日は昼より左京区の現場へ。まあ、解決しないだろうなと思いながらの訪問でしたが、結果やはり解決せず…取り敢えず原因らしいものだけは見つけ現場を後に。お昼を取ろうと移動しながら考...
.

ラーメンたぬき屋
  まぜそば(大)

伏見にあるこちらなのでかなり訪問していますが、最近は人気もあるため入りにくいので訪問回数もペースダウン気味。しかし頃合いを見ながら伺っています。こちらで一番好きなまぜそばですが、その上に載せられたチャーシューも絶品。食感も非常に柔らかく味付けもしっかりと付けられています。肉増しの設定もあり注文すると、この画像の2倍以上の量になりますので食べ応えも十分。

※まぜそば(大)を食べた時の記事はこちら

ラーメンたぬき屋 - 以前よりも少食に?(笑)
 京都市伏見区2017年ラーメン120杯目(今年5回目 通算44回目) この日は社内。色々とバタバタしているとあっという間に14時頃。久しぶりにここのまぜそばが食べたくなったので向かうことにしました。入店してみると先客3名の後客ゼロ。席に着いてまぜそば...
.

麺屋じすり
  海老みそ味玉(大盛)

オープン当初は鶏と海老の2本柱でされていましたが、2017年より海老に統一されました。駐車場もあり店主さんの対応も良い印象だったので遠いながらも寄ってしまうお店です。ラーメンは海老の風味がしっかりのスープですが、チャーシューも1枚ですがかなり好印象。分厚くカットされ脂分が多いためか噛むとジュワッと脂が溢れて来ます。特製(チャーシュー2枚+味玉)やチャーシュー丼も次回は是非試してみたい一品です。

※海老みそ味玉(大盛)を食べた時の記事はこちら

麺屋じすり - 以前から変わらない丁寧な一杯と接客
 京都府木津川市2017年ラーメン67杯目(今年1回目 通算2回目) この日もトラブル処理のため木津川市へ。現場では最近良く起こっているトラブルの一つだと判断できましたが、ある機器にアクセスするパスワードがデフォルトから変更されており、これがなか...

 

好みのチャーシューを提供されているお店

今回は「好きなチャーシューを提供されているお店」をテーマにお店をご紹介しましたが、ほぼ共通しているのは火が通ったチャーシューということ(七星は別ですが)。ここ数年はレアチャーシューの方が色鮮やかで綺麗なためか提供されているお店も多いですが、個人的には火が通ったチャーシューの方が好み。炙られているとさらに好みとなりそうです。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

宅麺.com

人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ。全国から約100種類の醤油、味噌、塩、豚骨ラーメンや二郎系ラーメン、つけ麺を販売されています。